ちーむ和菓子!

我々はwar ageに平和をもたらすために立ち上がった。
未だ続くBSQ軍・ELG軍の戦争を終結させるため。
そう、我々は!?!?!?「ちーむ和菓子!」
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

チーム和菓子始動

    チーム和菓子 宣言

 ・チーム和菓子は、プリズンをこよなく愛しております!

 ・チーム和菓子に、「無駄」という言葉はありません!

 ・チーム和菓子の最大の武器は、T.Sであります!

 ・チーム和菓子は、真面目にバカであり続けます!
- | comments(11) | -

あげあげ

60日以上更新ないと〜というコメントが出てたのであげあげです。
最近西銀前でみかんばこを目撃しました。地味に活動してるんだなと関心です。他のメンバーもどこぞでTSしてるかな?
- | comments(0) | -

〜ついにMoE初プリズンFS発足か!?〜 その1

 前回までのあらすじ
”warでT.Sのみでミクルに会いに行くという、壮大かつなんとも危険な任務を完了した
ちーむ和菓子」。そして送られた先はプリズン。
 そこで新たなる伝説が始まることに・・・・!?”

 某日、コードネームみずようかんから、連絡が入った。。
和菓子のブログが更新されていないので、次のネタが書けません
なんだってぇぇぇ!?
みずようかんよ!ネタがあるのか!?
極秘任務を行ったというのか?
なんてこったい!
 だがしかし!!
催促されたから書くなんて・・・
それじゃまるで
泣けばア○パンマンが来てくれると思っているんだから・・
ってバ○子さんに言われちゃうカ○男君みたいじゃないか!!
(実際に言ってますので、興味のある方は探すべし。ただしちーむ和菓子では
 レンタルで探している姿を見られて不審に思われても一切責任を持ちません)

 本題に入るとしよう。。。
ミッションを完了した「ちーむ和菓子」に新たなる参加者がいた。
「この前プリズンに参加できなかったので行きたいです!」
「お?やるか!?」
早速キャラを作りにいったメンバー。。

 ん?おかしいぞ。。何がって・・
ちーむ和菓子」の目的はプリズン行きじゃねーーー!
ミクルに会いに行ったのだ。。結果プリズンに行っただけ・・・。
そんなことはお構いなしに、新キャラで登場したメンバー。

やつはし:warヌブで待ってるぞ!
かしわモチ:お待たせ!TS完璧!
ちまき:こどもの日の主役の「ちまき」です!
なんて、和菓子だ!こいつら!!
しかもT.Sができると?主役級だと!?
やるじゃねーか・・・
自己主張が強いぜ・・・
まぁそれくらいじゃないとwarでは生き残れないぜ〜
(正しくは、「ちーむ和菓子」ではだな・・)

 早速、warヌブでT.Sを開始してみる。
なんということでしょ〜
あの会話のなかったwarに早速会話の花が咲きました。
さすが匠が心を込めて作った和菓子です。
「なんですか?このスイーツは?」
「いいえ、和菓子です」
「何をしてるんですか?」
「T.Sです!」
「観光ですか?」
「いいえ、ミクルのSSを撮りに!」
「好きな和菓子を食べるといいです」
「遠慮します・・」

 ふっ。。我々の野望の高さに、さすがのELGの兵士もびっくりのようだ。
そう。。今回我々に課せられたミッションは、
ミクルのSSを撮って来る”なのである。
ただ行くだけではダメなのだ!
激しい攻防をすり抜け、戦場カメラマンさながらの大活躍をしなければならない。。
いいのだろうか・・
こんなにハードルを上げてしまって!!

 世界の「ちーむ和菓子」に不可能はない!!            はずだ。。
 
 そして、この「ちーむ和菓子」にさらなる?助っ人が。。。
その話は。。。次回〜ついにMoE初プリズンFS発足か!?〜 その2
に続く。。                           かもしれない。

みかんちゃん
■■■■■■■■■■ 100/100 ネタ行動力
■■■■■■        60/100 ネタ想像力
■■■■■■■■     80/100 ネタ度
■■■■■■■■■■  100/100 ツボ度

かしわモチ
■■■■■■■■■■ 100/100 ネタ行動力
■■■■■■■■■■  100/100 ネタ想像力
■■■■■■       60/100 ネタ度
■■■■■■■■■■ 100/100 ひらめき

ちまき
■■■■■■■     70/100 ネタ行動力
■■■■■        50/100 ネタ想像力
■■■■■■■■     80/100 ネタ度
■■■■■■■■■■ 100/100 リアルネタ度


- | comments(1) | -

次回和菓子発足までの道のり 〜その3〜「ようこそプリズンへ」

前回までのあらすじ。
 ”warでT.Sのみでミクルに会いに行くという、壮大かつなんとも危険な任務を遂行中の 「ちーむ和菓子」。さまざまな敵をT.Sで回避しつつ、
 のちの戦場の美容師を迎えることとなった。。。”

やつはし:今warでT.Sで戦ってるぞ!
○  ○:昨日言ってたやつか・・・いくか。。

 さすがだ・・話が早い。
登場したのは、自称”みかんちゃん・みかんちゃんと呼んでくれ”
早速みかんちゃんと呼んでみる。
ここから4人の旅がはじまる。
目指すはミクル前! 隣では激しい戦闘。
「敵目視!T.Sで回避せよ!」
「回避!回避!」

さすが。。選りすぐりのバカ達である。こういう連携に隙はない。
そこへ、我々を発見したELGの戦士がやってくる。
「なんだ。この集団。。。」
「戦闘お疲れ様です!」

勿論T.Sは忘れていない。いつも心にT.Sをである。
「観光ですか?」
いいえ。ミクルに会いに行く途中です」

敵に後ろを見せないのが、我々「ちーむ和菓子
観光であるはずがない!
が・・しかしELGの戦士は座って話し始めた。
我々の言葉巧みな誘導作戦により衝撃の事実を知ることとなる。
そういえば、warで美容してる人はまだ見たことがないかも
なにぃぃぃぃぃ!
すごい情報だ!
戦場の美容師不在”国家機密級である。
こんな重要な情報を掴んだ以上、長居は無用。
我々はELGの戦士達に別れを告げ、先を急ぐ。
更に、CHより情報が入る。
ガルムに無害N4って、和菓子さん達ですか?」
我々が無害とな。。ふっ。。さすがT.S。。上手く敵を欺いたようだ。
そしてとうとう我々はELG本拠地。
ネオク高原にINしたのであった。。。

 そこで・・なんとみずようかんが別な方向に走り出した。
MAPの最上部にはELG王国にもあるに関わらずだ!
やつはし「みずようかん。MAP上にELGとあるが・・そっちではないのか?」
みずようかん「なに?気付かなかったぜ」

すごいぞ。。みずようかん!
敵を欺くにはまず味方から!を実践したのだな!
そんなみずようかんの機転もあり、王国に足を踏み入れたのである。。。

 さすが王国内部。Preとは大違いである。
無駄に広い。そしてガードがいたるところに存在するのである。
全ての敵をT.Sで回避しつつ、目指すはミクル。
すると、我々のT.S攻撃を突破し、襲い掛かってくるガードがいた!
ここで時間を食うわけにはいかない。
一気にミクルを目指す強硬手段に我々はでた!
「ミクルがいたぞ!」
「突撃!突撃!」

襲い来るガードをかわし、ミクルの元へ迫る「ちーむ和菓子
ついに。。ミクルの元まで・・・・・が。。しかし。。
「ぐあ・・」
「うぉ・・」

次々に倒れていく「ちーむ和菓子」。まさに阿鼻叫喚とはこのことだ。
賞味期限切れである・・・・
我々がたどり着いた場所。。

おいでませ。。プリズン。

 今回のミッション完了。。。

 来週の「ちーむ和菓子」は 〜ついにMoE初プリズンFS発足か!?〜
                            でお送りいたします。


- | comments(1) | -

和菓子発足までの道のり 〜その2〜「冒険にでよう」

  とうとう出陣の日を迎えた「ちーむ和菓子
意気揚々とwar出陣の準備を整える。
”今回のミッションはミクルに会いに行く”
T.Sよし!ご飯はマリエルから貰った!
出陣の準備はバッチリだ。
が・・・しかし!
ところてんとやつはしは、あることに気付いた。
道を知らん・・・
さすがwar・・恐ろしい場所だ。
とりあえずCHにはいってみる。
1:チャットチャンネル( ○○ )へ入室しました。
△ △:やふぃ〜
いた・・バカ発見!これは誘うしかない。。
やつはし:△△!warをT.Sで制覇したいよな!ミクルに会いたいよな!!
△  △:いくじぇ〜

のちのみずようかんの加入の瞬間であった。

 そして我々は自慢げにこう伝えたのである。
「ミクルまでの道がわからん」「ついていく」
みずようかんはこう答えたのである。
任せろ!」
さすが、みずようかん。。道も知らずに行こうとしたことに一切突っ込みはない。

すごいぞ。。T.S。。
次々に現れる敵を見事にやりすごす。
さすが最強である。
ここで・・のちに”戦場の美容師”と呼ばれるようになる人物が。。

その話は・・
次回和菓子発足までの道のり 〜その3〜「ようこそプリズンへ」に続く
                         かも知れない。。。。

みずようかん
■■■■■■■■■■ 100/100 ネタ行動力
■■■■■■        60/100 ネタ想像力
■■■■■■■■     80/100 ネタ度
■■■■■■■■■■ 100/100 緑に変色度
- | comments(1) | -

和菓子発足までの道のり 〜その1〜

 今回は「ちーむ和菓子」発足までの道のりを記したいと思う。
なぜ、「ちーむ和菓子」ができたのか!!
その謎に迫ってみよう。

 西暦200X年某日、
のちに「ちーむ和菓子」最強のネタ武将と呼ばれるであろう(のちのところてん)と
ネタ知将とよばれるであろう(やつはし)の会話から始まった。。
や:なんか愉しいことがしたいな
と:愉しいことか
や:warをTSだけでどこまでいけるか!
や:やりたいよな!?
と:いいぜ
 
さすがだ。。ところてん。お前はバカだな!
新キャラを作るという方向で話しは進んでいった・・・
 ”やっぱパンダか””俺コグ姉””コグ姉じゃ襲われなくね?”
 ”モニオか?”
どーでもいい話し合いは続く。。
そしてついに・・・・
名前どうする?ということになった。
少し前まで和菓子美味いよな!という会話をしていた。。
そう!この瞬間に「ちーむ和菓子」の記念すべきキャラが産まれた!!
”名前和菓子にしようぜ””水菓子か・・・”
そしてお互いに新キャラの名前を決め、新しいキャラを作る事で解散。

 数日後・・・
お互いのキャラを見ての感想。。
と:全然水菓子じゃねーじゃねーか!
や:なんでところてん?

 お互いが当初に教えていたキャラ名と全く違う名前で登場。
素晴らしい。。最初から息合ってね〜!
こうして2名の和菓子が誕生したのであった・・・

ところてん
 ■■■■■■■■■■ 100/100 ネタ行動力
 ■■■■■          50/100 ネタ想像力
 ■■■■■■■■     80/100 ネタ度
 ■              10/100 華やかさ

やつはし
 ■■■■■■■■■■ 100/100 ネタ行動力
 ■■■■■■■■    80/100 ネタ想像力
 ■■■■■■■■    80/100 ネタ度
 ■■■■■         50/100 こしあんと粒餡の割合

 和菓子発足までの道のり 〜その2〜「冒険にでよう」に続く・・

                            かもしれない。。
 
- | comments(1) | -